浅草メンチと黒毛和牛カレーパンを写真で紹介 – 浅草食べ歩きの新定番

みなさん、揚げ物は好きですか!?
今回ご紹介するのは、とても美味しい揚げ物。

グルメの街、浅草で、土日ともなると長い行列を作っているお店の、メンチカツとカレーパンです。

2軒並んだテイクアウトの有名店

この2つのお店は、伝法院通りに並んでいます。
向かって左がメンチカツのお店「浅草メンチ」、右がカレーパンのお店「豊福」です。
お店の外観 テレビや雑誌のメディアに取り上げられることの多いこの2つのお店ですが、どっちを食べようか、迷ってしまいますね。
そんな時は迷わず両方食べましょう!

浅草メンチ

まず、最初に食べたのはメンチカツ。
浅草メンチ こちら、揚げたてをいただけるので、サクッサクです。
カツの外見 結構熱いのでヤケドに注意しつつ、ジューシーなメンチカツを楽しみました。
少し力を入れるだけで、じゅわーっとしたたり出てくる肉汁がたまらない一品です。
かじったところ 高座豚と牛肉をブレンドしているのだとか。こだわりのメンチカツですね。
肉汁 ちなみに通信販売もあります。おうちで揚げれば、また格別な美味しさを気軽に味わうことができそうですね!

黒毛和牛カレーパン

お次は、黒毛和牛カレーパン。こちらも熱々の熱々!
黒毛和牛カレー まん丸く揚がったカレーパンの中は、コクのある黒いカレー。
カレーパンの外見 8時間じっくり煮こまれた、カレーがたっぷりと入っていました。
カレーパンの中身 カレースパイスもオリジナルで、黒毛和牛の肉をたっぷり使っているのだとか。
中の黒いカレー 黒毛和牛というキャッチーな名前だけではなく、カレーの味も、周りのパンも普段食べるカレーパンとは違う、ここでしか食べられない深い味わいで、オススメしたくなる一品です。

どちらも美味しい!

行列のない時は、珍しいので、すかさず購入をおすすめします!
美味しいので、片方だけ食べて帰るなんてできない、そんな雰囲気がこの2つ並んだお店にはあります。実際美味しいです。

また、1箇所に2つの名店が並んでいるこの並びには、他にも色々なお店があります。
食べ歩きに丁度いいメニューがたくさんありますし、伝法院通りは町並みも綺麗なので、仲見世から左に曲がったこのエリアのお散歩はオススメです。

カテゴリ一覧