ダイエットアプリランキング上位のシンプル・ダイエットがオススメ

最近、体調管理の為に、体重計で体重と体脂肪を測定しています。
そこでいくつか体重管理のアプリを試してみた結果、最も使いやすかったアプリをご紹介します。

シンプル・ダイエット

体重管理と言えば、ダイエット。タニタのアプリなど有名なアプリもある中、シンプル・ダイエットは、その名の通りシンプルで最も使いやすかったです。

アプリの説明ページに特徴が書かれていたので引用します。

『シンプル・ダイエット』の特徴
✓ シンプルで使いやすいユーザインターフェイス。
✓ 時間を気にせず、一日何度でも、体重を計ったらささっと記録。
✓ 体脂肪率の記録とグラフ表示に対応。
✓ スクロール&拡大できる見やすいグラフでトレンドをチェック!
✓ BMIを計算してグラフに表示。肥満/太り気味領域はグラフに色で表示。
✓ 測定毎に食べたものや運動の記録などのメモができるメモ機能。
✓ TwitterやFacebook にダイエットの進捗を投稿して、モチベーションアップ♪
✓ データのインポート/エクスポート機能。
✓ プライバシーを守る暗証番号ロック機能。
✓ [New!] デザインテーマの変更機能。お好みのデザインテーマをお選びください!
✓ 初代iPod Touchにも対応。(iOS 3.1.3以上が必要)
その他、「体重計測」→「その場ですぐに入力」→「グラフで確認」という毎日のワークフローを可能なかぎりカンタンにして、ダイエットを楽しく続けられるようにする仕掛けがいっぱい♪

思ったより多機能ですね。
でも自分はこの機能のうち、体重と体脂肪管理だけを利用しています。

といいつつ、この説明ページを見るまでは、こんなに多機能だとは知りませんでした…。

私のアプリの実際の使い方はこちらです。

まずアプリを起動すると、体重を入力するページが出てきます。
体重を入力すると自動的に体脂肪を入力するページがでてきます。
入力し終わると、グラフが出てきます。
これで、最近の体重と体脂肪の動きを見て、食事をこうしよう、便が溜まっているからだな、などと色々考えるのです。
ダイエット目的ではなかったのですが、20代前半の調子の良かった頃の体重を一応の目標に設定しています。

削除したい時は、削除したい記録を長押すると、削除ボタンが出てきます。
削除を押すと削除できます。

あと、GoogleDocumentにエクスポートする機能もありました。
これは記事を書きながら作成してみたのですが、こんな感じに簡単に出力できます。


単純に入力内容が並びます。

バックアップ機能は、エクスポートだけではなく、アップロードもできます。
端末を買い換える時や、PCで記録を続けて、そのあとまたアプリに戻したい(あるのかな?)などの場合に利用できそうです。

ともあれ、アプリはシンプルが一番ですね。