HT-03aをwifi専用にしました

09080403_00

DocomoのGoogle携帯(HT-03a)を利用していますが、Docomoのスマートフォンの料金は相変わらず他社に比べて高い気がします。

というだけが理由ではないのですが、7月からは、HT-03aはSIMカードを抜いて利用することにしました。
なので、前に利用していたFOMA携帯に戻すことになります。

今回スマートフォンの3Gの利用を辞めるにあたって、Docomoで契約変更や解約した内容をまとめてみました。

契約を解約変更した内容

  • MoperaUライト (ネットに接続するのに必要)の解約 月額 300円
  • 留守番電話の解約(簡易留守番電話機能が無かった為契約していた) 月額300 円
  • iモード.netの解約 月額300 円

パケホーダイダブルは特に変更しませんでした。
説明によると、スマートフォンを利用しなければ上限5,700円→4,200円になるようです。

合計 2,400円 の節約

↓その結果

契約を解約変更後の現状のプラン

  • 料金プラン タイプSバリュー 月額 3,000円(ファミ割MAX-1,500円)
  • パケホーダイ 月額 4,200円
  • ゆうゆうコール 月額 180円
  • iモード 月額 300円
  • ケータイ保証お届け 月額 300円
  • 無料通話分 -2,000円(タイプSバリュー)

合計 4,480円+通話料
となる予定です。

利用する携帯を変更して整理するだけで、2,400円の節約ができました。

2,400円だったら、変更しなくてもよかったかな?なんてやってみて思いましたが、塵も積もればということもありますし、これはこれでよかったと思っています。

契約を見直すと、今度はDocomoが妥当なのか、料金を見るとSoftbankのiPhone4Gも検討してもいいのかなー、などなど他の案も色々出てきますね。
そこはまた次回、他社のプランも合わせて検討しようと思います。

※料金の表示はすべて税抜きです。