HT-03aからギャラクシーS2へ機種変した感想

2009年の7月10日にHT-03aを購入して丸2年が経ったので、
ギャラクシーS2(Galaxy S2 SC-02C)に機種を変更しました。

今回は、この2年のAndroidの進化についてと、ギャラクシーS2の簡単なレビューを書いてみたいと思います。



2年縛りが終わった!と喜んでいたのですが、2009年の7月10日に購入した場合、
2年後の2011年8月1日にならないと、機種代分割の料金が1ヶ月分かかるということでした。
2年使い切った感があったので、地味にショックでした。

ただ、2年間使い切ったということで、ケータイ補償 お届けサービス「機種変更時にドコモポイントプレゼント」というので、3000ポイント頂けました。ショックから復活!

それはおいといて、ギャラクシーS2を買ってみて感じたことは、この2年のAndroidの進化です。
それはすごい!

2年前のAndroidのバージョンは1.5でしたが、今では2.3です。

ギャラクシーS2の使用感ですが、サックサクです。
とにかくアプリのインストールが早い!というのに感動しました。

動作スピードに関しては、Ht-03aを使っていた人間なので、そのあたりのひいき目が入りますが、
iPod touchとiPad2を持っているのですが、それに匹敵するくらいのサクサク感です。
もしかしたら、ギャラクシーS2のほうが早いかも?と思うくらいです。

特にwi-fi環境下でのネット閲覧がすごく早い。

ギャラクシーS2はFlashにも対応していて、ワンセグも視聴できます。
ただ、Edyに対応していないのが残念ではあります。


しかし、2年前のAndroidは、どれもこれもなかったわけで、なにより動作が非常にもっさりしていました。
国内で最初のAndroid端末「HT-03a」はモッサロイドという愛称で呼ばれていたくらいです。


↑当時購入したときに撮影した写真

HT03aは、すでにiPhone3Gが発売していた中での購入でしたので、GoogleのAndroidのもっさり感にがっかりしつつも、ワクワク感が半端なかったことを覚えています。

そんなHT03aは、カスタムROMというアンダーグラウンドな感じに、非常に便利に使わせて頂きました。

そんな状況に適応するべく、色々なアプリが開発されてきた流れを見ることができて、すごくよかったです。
開発者の方々や貴重な情報を提供してきてくれた方々には、とても感謝しています。

なんだか、HT-03Aの話になってしまいましたが、やっぱり好きな機種だったんですね。
アンドロイドユーザーが少なかったころは、なんか色々楽しかったです。


ちなみに、HT-03aを長らく利用していた理由は、テザリングがパケホーダイフラットで収まっていたからかなと思います。
ギャラクシーS2は、公式にテザリングが利用できます。

ただ、テザリングを利用した場合の上限金額が10,395円です。
パケホーダイフラット内で収まらないんですね。
(マニアックな方々はパケホーダイフラットで収まっているといった話も聞いたような…。)

なので、HT03aにsimを入れ替えて、moperaUライトの利用でまたお世話になることがあるかもしれませんが、ギャラクシーS2は、裏蓋を外すのが面倒なのでどうでしょうか。。

あと、ギャラクシーS2を使ってみてまだ2日ですが、サックサクで非常に楽しめてはいるのですが、そのぶん思った以上に電池のもちが悪い気がします。
通常利用で一日。激しく利用したら一日持たないと思います。

なので、amazonで電池パックを購入しました。
HT03aは電池パックが1つ付属していたんですけどねー、とか愚痴です。

「SAMSUNG GALAXY S2 II [SC-02C] 対応 予備バッテリー+チャージャーセット 1800mAh 充電器」です。
この充電器は、HT-03aでも利用していたタイプです。紫色にセンス悪く光るやつです。





画面の保護フィルムは迷ったのですが、売上ランクの高かった「光沢タイプ 液晶保護シート 『Crystal Shield for GALAXY S II SC-02C 』」にしてみました。



これからまた、Androidのネタも書いていく予定でございます。