【寄稿】家族で使うタスク管理のすすめ – Productive! Magazine

Productive! Magazine(プロダクティブマガジン)とは

Productive! MagazineはNozbeというアプリケーションツールを運営しているマイケル・スリヴィンスキ運営・監修の、月刊の非営利マガジンです。

Productive! Magazineは、生産性・GTD・時間短縮術・仕事と家庭のバランス・健康管理・自己啓発などといったテーマを扱い、仕事や日々の暮らしをより素晴らしいものにするための方法やアドバイスを共有するプラットフォームのような場所を目指しています。

2014年2月、日本版のリリースに伴い、Nozbeを利用している私のもとへ執筆の依頼をいただきました。

家族で使うタスク管理のすすめ

昨今のウェブ環境が整備されたおかげで、タスク管理を共有することが簡単になりましたが、家族でのタスク管理をするとどうなるか、その一つの例として書かせていただいたのが、
家族で使うタスク管理のすすめです。短い内容ですが、よろしければ御覧ください。

GTDについて

ざっくり言うと、頭の中にある、やるべきことをすべて書き出して、常に空っぽの状態にすることで、目の前のやるべきことが明確になり、確実にタスクを進めることが可能になる方法論のことです。
つまり、GTDは方法論なので、その考えを使って、それぞれの職業や、ライフスタイルの中で、自分の状況に合うやり方を考えることが大切だと考えております。

ツールについて、今はNozbeを利用していますが、それに限らず、自分にあったツールを探すこともとても重要です。
GTDやNozbeについては、だいぶ前に書いたこちらの記事を御覧ください。

appStoreでもダウンロードすることができます

Productive! Magazineは、ウェブサイトで読む以外にも、
appStoreにてダウンロードすることができます。
生産性、時間管理、ライフワークバランス、などのキーワードにピンとくる方がいましたら、ぜひご覧ください。

今回日本語版は、始まったばかりなので、記事は少ないですが、英語版から始まったマガジンなので、英語版の記事は充実しています。
アメリカでの生産性に関する情報を垣間見る事ができるので、興味のある方はご覧いただければと思います。