42. トイレはTOTOのピュアレストQR。最安なのに高機能で使いやすい

最新式のトイレを入れるのが夢でした

昔からトイレが好きで、夢はTOTOの最新型で最高のトイレ&ウォシュレットにするんだ!と夢を描いておりました。
しかし現実は厳しかったです。
ネオレスト 最新式のトイレはとにかく価格が高いです。
フルリノベは、外壁やキッチンなどお金がかかる箇所が多いため、トイレは節約リストに入ってしまいました。
今回の中古リノベで取り入れたトイレは、リーズナブルなタイプのトイレです。

ピュアレストQR (タンク手洗い付き)

今回購入したトイレは、ピュアレストQRです。
QR TOTOのトイレの中では最も安いタイプです。

安いといっても、ピュアレストQRは、流す水がかなり節約できて、高機能。ランニングコストも削れるので良い商品だなと思っています。

節水の為、水たまり部分の構造が2段になっており、1段目に汚れがつかないか心配でした。
TOTOの方に聞いて見たところ、バージョンが変わって、段のところが少しカーブしてなだらかになってきたとのこと。

前のバージョンのピュアレストQRはこちらです。
QR1 現在のバーションと比べると、段の部分がなだらかになったのがわかります。
QR2 汚れがつくのが心配な方への考慮もされているそうです。
実際に住んでみてから、使ってみて2週間ほどの間、一度もそのようなことはありませんでした。
節水タイプなので、タンクの水が少ないのか、水流自体は弱い印象ですが、いざという時は、一般的なトイレに比べれば、気軽に連続して流すこともできます。

QRの上位機種はEX

QRの上位機種がEXで、少しデザインがおしゃれになっています。ホコリが気にならないデザインです。
EX 私個人としては、便器の細部のデザインまでは気にしないし、ホコリが溜まったら掃除をすれば良いので、QRにしました。
ちなみに、設置するとトイレの奥を覗くことは少ないので、デザイン的には気になりません。

ウォシュレットJ2

ウォシュレットはJ2という商品にしました。リフォーム会社のオススメです。安くて一般的なものらしいです。
会社のトイレは、J2に音姫が搭載されているタイプで実際いつも使っていました。
使い勝手に特に不満はなかったので、これに決めました。
j2

アラウーノという対立候補

最初に候補にあがっていたトイレとして、Panasonicのアラウーノがあります。
アラウーノ アラウーノは価格でいうと一番安くて、その割には機能も充実しておりました。
ただ一点気になったのは、陶器じゃないという事です。

すごく固いプラスチックのような便器なので、気にしない人なら問題ないと思うのですが、私は「トイレは陶器」という固い頭があったので、やめました。

ピュアレストQRの見積もり

トイレにかかった費用は、合計で、129,060円です。
  • TOTO ピュアレストQR 1セット 54,780円
  • TOTO ウォシュレットJ2 1台 38,480円
  • 取付施工事 1式 36,800円
取付工事は元々なにも無いところに、新規に設置したので高いかもしれません。

わかったこと

  • ピュアレストQRは2段構造になっているが汚れがつきにくい工夫がされている。
  • トイレはリノベの中で節約する部分かもしれない。
  • Panasonicのアラウーノは安くて高機能、ただし陶器ではない。
次は「玄関扉は木の質感のLIXILのジエスタC18型を購入。他のデザインとの比較

中古住宅を購入してリノベーションを行った5ヶ月の道のり 全50記事一覧

中古住宅購入 トップページ
1. 中古リノベのビフォーアフター写真

物件を探す

購入を決断

購入手続きと審査

銀行 / 住宅ローンのまとめ

リフォーム会社と予算

リノベーションが始まる

キッチン、お風呂など水回りの工事

玄関周りの設備

引っ越し前にやったこと

役立つ情報のまとめ

カテゴリ一覧