[WordPress]ブログリニューアルで残った21個のプラグインを紹介

濃紺ピッチャーはWordPressで作成しています。
デザインをリニューアルした時に、プラグインも最小限の活用へと見直しました。

インストールしているだけで利用していないプラグインがあれば、表示が重くなるだけだと思いまして、2009年にブログを始めてから、40個にまで増えてしまったインストール済みのプラグインを21個まで削減しました。

21個で最小限というのも思ったより多い気もしますが、ブログを気持ちよく運営できるプラグインを厳選できたと思います。

記事にプラグインへのリンクはありませんので、Wordpressのプラグインのインストールから検索してご利用ください。検索で見つからないプラグインはgoogleで検索するとでてくると思います。
plugin

利用中のプラグイン一覧

AddQuicktag

投稿画面に定型文やよく利用するタグを追加できるプラグインです。
AddQuicktag

Akismet

スパムコメントを防ぎます。

All in One SEO Pack

タイトルを良い感じに変更できます。
allinoneseo

brBrbr

投稿した本文中の改行を、改行として扱えるようにするプラグインです。

Broken Link Checker

リンクエラーを自動で調べて知らせてくれます。
Brokenlink

Feedback Champuru

Twitterやはてなブックマークなどのコメントを、WordPressのコメント欄へ表示させる事ができます。
FeedbackChampuru

FeedLogger

Feedの購読者数を確認できます。(フィードを読みに来るフィードリーダーを計測します)
FeedLogger

Google XML Sitemaps

ロボット用のサイトマップを自動で作成してくれます。

jQuery lazy load plugin

スクロールすると画像を表示させるようにするプラグインです。How toや、料理写真などが多いブログなので、表示速度改善の為に入れました。

My Category Order

WordPressのカテゴリーを自由に並び替えることができるプラグインです。
MyCategoryOrder

Post-Plugin Library

Similar Postsを利用する為に必要なプラグインです。

Similar Posts

関連記事を表示させるプラグインです。

SEO Friendly Images

イメージにタイトル属性とalt属性を簡単に入れる事ができます。

Simple Lightbox

Lightboxを実装してくれるプラグインです。
動作やシンプルさなどでこれを採用しました。

Social Metrics for Japanese

Tweet数や、Facebookのいいね数、はてぶ数などを一覧で確認できるプラグインです。
SocialMetrics

SyntaxHighlighter Evolved

ソースコードを綺麗に表示してくれるプラグインです。

WordPress Popular Posts

人気記事を表示するプラグインです。

WP-PageNavi

ページナビゲーションを便利に利用できるプラグインです。
PageNavi

WP Multibyte Patch

WordPressが日本語をうまく処理できるように修正してくれるプラグインです。

WPtouch

スマホ用のページを作成してくれるプラグインです。
現在のブログがスマートフォン用に対応するまでは利用したいと思います。
wptouch

Yet Another Related Posts Plugin

関連記事を表示するプラグインです。

おわりに

以上、現在インストールしている21個のプラグインをまとめてみました。
WordPressのプラグインは膨大にありますので、今後も自分がやりたい事に最も合ったプラグインを試行錯誤しながら見つけたいと思います。