炊飯器だけで作る!カオマンガイ風タケノコご飯の作り方

先日採ってきたタケノコ使って、タケノコご飯を作りました。

しかし、ただのタケノコご飯じゃありません。
タイ米と鶏肉を使ったカオマンガイ風タケノコごはんです。

カオマンガイとは、茹で鶏とその茹で汁で炊いたお米の料理です。

よくタイ料理店で見かけますが、マレーシア、シンガポールでも一般的な料理。
海南鶏飯(ハイナンチーファン)、ハイナンチキンライスなどとも言われます。

本格的にカオマンガイを作るとなると、鶏を茹でて、その茹で汁でお米を炊く工程になるのですが、今回はお手軽に炊飯器で作ってみました。

カオマンガイ風タケノコごはんの材料

01_DSC_0864
  • タイ米 2合
  • タケノコ 200g
  • 鶏もも肉 1枚
  • ショウガ 1片
  • ニンニク 1片
  • 鶏ガラスープ 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 醤油 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 水 350cc
  • 塩、胡椒 少々
  • カオマンガイ風タケノコご飯を作っていきます。

    1.タケノコをお好きな形に切ります。

    大きいと食感が楽しめて、薄いと味がしみ込むので、バランスよく。02_DSC_0868

    2.鍋にタケノコと調味料を入れ、3分ほど炒めます。

    調味料は、酒、醤油、みりんです。
    04_DSC_0874

    3.20分くらいかけて煮ます。

    タケノコに味がしみ込めばOKです。汁気が残っていても大丈夫。
    そのまま、冷ましておきます。
    05_DSC_0878
    06_DSC_0934

    4.ショウガ、ニンニクをすりおろしておきます。

    08_DSC_0940

    5.タイ米を1回さっと洗います。

    ゴシゴシ洗ってしまうと、せっかくの香りが少なくなってしまうので、さっと。07_DSC_0936

    6.もも肉に塩と胡椒をもみこんでおきます。

    09_DSC_0946

    7.炊飯器にタイ米、水、ショウガ、ニンニク、鶏ガラスープを入れ、軽く混ぜます。

    10_DSC_0951

    8.その上に冷ましたタケノコをいれます。

    11_DSC_0955

    9.もも肉を皮をしたにして、その上に乗せます。

    12_DSC_0956

    10.スイッチ・オン。

    13_DSC_0959

    11.炊けました。

    14_DSC_0962

    12.もも肉を取り出し、適当に切ります。

    15_DSC_0967

    13.よく混ぜます。

    16_DSC_0974

    14.出来上がり。

    17_DSC_0983
    今回は省略しましたが、カオマンガイのソースをつけてもいいですね!
    タイ米の香りとタケノコの食感がマッチして、美味しかったです。

    鶏肉は、ひき肉でもいいとおもいます。胸肉はパサツイてしまうかもしれないのでご注意を。

カテゴリ一覧