WinとMacでドラッグ&ドロップができるUSBリンクケーブルが超便利

WindowsとMacをつなぐUSBコード。
USBリンクケーブルがとても便利なのでご紹介します。
白いケーブル!
発売当初欲しいと思っていたこのケーブルですが、現在だとAmazonで6,804円が 2,986円と56%OFFで購入できます。(2013年3月21日現在)

なにができるのかというと

USBポートにつなぐだけで、2台のパソコン間でデータ移動が自由自在になります。
  • 2台のパソコンの間で、マウスカーソルが自由に移動できるようになります。
  • マウスカーソルをもう片方のパソコンへ移動させれば、移動先のパソコンをメイン機のマウスやキーボードで操作できます。
  • テキストのコピー&ペーストも2台のパソコンをまたいでできます。
  • Synergyではできなかった、ドラッグ&ドロップでのフォルダの移動もできます。
winとmacの移動

使ってみた感想は

まず、非常に楽です。
自分の環境では、Synergyよりも安定しているように思います。
ファイルを、ドラッグ&ドロップで、画面をまたいで移動させると、コピーすることもできました。

ただ、気になる点もあります

macからwindowsへ移動するときに、0.5秒程度タイムラグがあります。
あと、私の環境が原因かもしれませんが、iMacで作業中にwindowがスリープしてしまっているときに、画面をまたいでwindowsのほうへマウスカーソルがいってしまうと、windowsのスリープを解除しないとMacへマウスカーソルを戻すことができません。

ちなみに私の利用している環境は以下のとおりです

iMac
imac
Windwos
windws
以上、簡単ですが私の使ってみたレポートでした。

購入間違えに注意

あと、仕様違いでKB-USB-LINK3という商品があります。
Mが入っていないので、これはMacをサポートしてないよという商品です。
こちらはKB-USB-LINK3です。
Amazonで4,179円が1,982円で販売しておりますが、Windows専用なので注意してください。
安さにひかれて、間違えて購入した私がここにおります。
間違えたケーブル
WinとMacで利用するなら白いケーブルです。

現在、Amazonだと56%OFFの2,986円なので、お得かと思います!