WordPressでスマホかPCかで表示を振り分ける条件分岐の方法

表示スピードアップに繋がる

スマートフォンは、ウィンドウサイズも小さく、表示スピードも遅い場合が多いので、
PCで表示させる内容を全てスマホに表示させるのは、得策ではありません。
特に、PCサイトだけで、利用しているjsはスマホで読み込ませると、表示スピードの大幅なロスにつながります。

そこで、PCとスマホサイトで表示内容を変更する方法をご紹介します。

function.phpに以下を追加する

テンプレートに書く内容

!is_mobile ← !をつけることで、モバイルじゃない場合という意味になります。


サイトの趣旨によって、PCサイトをそのまま表示していたり、WPtouch Pro 3などのプラグインを利用して、自動生成する場合もありますが、
作ったブログやサイトで、スマホには出す要素を厳選すると、情報がすっきりして、表示スピードも早い見やすいページになるかと思います。

他にもwordpressの高速化に関する記事を書きましたのでどうぞ。