WordPress投稿記事数を表示

WordPressで投稿記事数を表示するにはプラグインを利用します。

BlogStats PCC Plugin

http://perishablepress.com/press/2006/08/28/blogstats-pcc-plugin

リンク先の、Download BlogStats PCC をダウンロードします。
129行目あたりの
echo $numposts . ' posts';

echo $numposts . ' 件';
に修正します。

テンプレートの表示部分には、以下のソースを入れます。
<?php if (function_exists('poststats')) { poststats(); } ?>

例えば、
■投稿記事数:<?php if (function_exists('poststats')) { poststats(); } ?>
だと、

■掲載記事数:35 件

といった風に掲載されます。
※日本語が文字化けした場合は、blogstats-pcc.php の文字コードを変えてアップすればOKです。

BlogStats PCCで他に利用できるタグ(表示機能)はこちらです。

全体が設定した良いリスト形態における統計の表示:
<?php if (function_exists('fullstats')) { fullstats(); } ?>

ポスト、コメント、およびカテゴリの総数を表示してください:
<?php if (function_exists('blogstats')) { blogstats(); } ?>

ポストの総数を表示してください:
<?php if (function_exists('poststats')) { poststats(); } ?>

コメントの総数を表示してください:
<?php if (function_exists('commstats')) { commstats(); } ?>

カテゴリの総数を表示してください:
<?php if (function_exists('catstats')) { catstats(); } ?>

登録ユーザの総数を表示してください:
<?php if (function_exists('regusers')) { regusers(); } ?>

登録されていないユーザの総数を表示してください:
<?php if (function_exists('userstats')) { userstats(); } ?>

個々の、そして、静的なページの総数を表示してください:
<?php if (function_exists('pagestats')) { pagestats(); } ?>

最新のポスト変更の日付に表示してください:
<?php if (function_exists('modstats')) { modstats(); } ?>

最も最近発行されたブログ投稿へのリンクを表示してください:
<?php if (function_exists('recpost')) { recpost(); } ?>

リンクとして最新の解説者の名前を表示してください:
<?php if (function_exists('reccomm')) { reccomm(); } ?>

アップデートの日付にブログのデフォルト日付の形式で表示してください:
<?php if (function_exists('recstats')) { recstats(); } ?>