エックスサーバーが使いやすく進化していた件

最近Xserverが更に利用しやすくなったと感じたのでご紹介します。


どんなレンタルサーバー?


エックスサーバーは、このWordPressのブログや、地元のSNS(OpenPNE)やECショップ(eccube)などのサービスで利用させて頂いているレンタルサーバーです。



月額1,050円で利用できる高機能のレンタルサーバーで、格安レンタルサーバーの中では高い方かもしれませんが、値段相応のしっかりとした働きをしてくれるレンサバです。

Xserverを利用し始めたキッカケは、2005年にさかのぼります。当時、ハッスルサーバーという格安レンタルサーバーから始まり、XREAとその上位のcoreserver、と利用していたのですが、周りでスピードと顧客対応の評判の良かったエックスサーバーに乗り換えたところ、自分にとって快適でした。それからはずっとこのサーバーのお世話になっています。


2006年からどんどん便利に


2006年から使い続けていますが、昨年くらいまでの「mysqlが5つまでだったり、sshが利用できなかったり、共有ssl以外のsslが利用できなかったり」といった、残念に思っていた部分が全て解決され、本当に利用しやすいレンタルサーバーになったと思いました。



使いはじめの2006年当時から感じていたことですが、非常に動作の軽いサーバーです。表示のレスポンスが遅いと思ったことはありません。



他にもロリポップやさくら、ヘテムルも仕事で並行して利用していた時期もありましたが、エックスサーバーの管理画面は使いやすいと思います。



というわけで、Xserverおすすめです。