写真でわかる目黒川の桜 開花情報[2013年3月21日(木)]

昨日の夜、少し雨が降ったせいか、桜の開花が進んだような気がします。
今日は風が強く、しかも若干寒かったですが、写真を撮っている時に見知らぬ女性から「風邪ひかないようにね」と気遣っていただき、あったかい気持ちになりました。

3月21日(木)の桜の様子

ちょっと高い位置から見たところ。[定点観測]

02_DSC_6319

目黒新橋から中目黒側を見た様子

04_DSC_6324

目黒新橋から五反田側を見た様子

03_DSC_6326

中目黒側の光景。見えるのは、田道橋。[定点観測]

09_DSC_6360

目黒側の光景。見えるのは、目黒新橋。[定点観測]

10_DSC_6364

区民センター沿いの桜。

07_DSC_6355
07_DSC_6340

田道橋から中目黒側の様子

11_DSC_6369

8分咲きといったところ

08_DSC_6358

見上げれば、青空

06_DSC_6335

中里橋より中目黒側は、ちょうちんがセットされました

12_DSC_6394

なかめ公園橋から田楽橋あたりは、歩道の幅が広く、歩きやすいです。

15_DSC_6399

昨日も気温が高く、成長によさそうな適量の雨が降ったので、昨日より一段と開花したように思いました。
今までは、徐々に咲いていた記憶がありましたが、今年のスピードには驚いています。
週末が見頃で、来週末までは持つんじゃないかと予測しております。

撮影場所について

目黒川と一口に言っても、この川は長いです。池尻大橋から品川まで続いています。
中目黒から目黒あたりの桜に焦点を当てて、目黒新橋から中里橋あたりの景色を、毎日お届けしています。
目黒川桜のmap地図に表示している赤いエリアの中、目黒駅から権之助坂を下って、川とぶつかったところが目黒新橋。その橋から、中目黒側に向かって、3つ目の橋が中里橋です。