写真でわかる目黒川の桜 開花情報 – 2013年3月26日(火)ライトアップの様子

今日は少し寒い一日でした。
満開の桜は今の状況だと、突然の強風さえ吹かなければ、今週末までは見られそうな気がします。

毎日観察していると、少しずつしか変化を感じないのですが、5日前と比べて、確実に色鮮やかに咲いています。
目次を見ると、桜のこれまでの変化がわかって面白いと思いますので、興味のある方は見比べてみてください。

では、本日の20時頃の目黒川の様子をお伝えします。

3月26日(火)の夜桜の様子

区民センター沿いの桜。

06_DSC_7554

目黒新橋から大崎側の様子。

04_DSC_752903_DSC_7528

花見客はまばら

12_DSC_7601

灯りが風に揺られていい感じでした。

05_DSC_7547

田道橋の灯りも素晴らしかったです。

13_DSC_7614
15_DSC_7630

ちょっと高い位置から見たところ。[定点観測]

01_DSC_7517

中目黒側の光景。見えるのは、田道橋。[定点観測]

09_DSC_7571

目黒側の光景。見えるのは、目黒新橋。[定点観測]

07_DSC_7567
やはり夜桜はきれいですねー。

これからしばらくは素敵な夜桜が見られそうです。
開花までの様子をレポートできたので、
今後は目黒川の桜がいつまで咲いてるか?まだ咲いているか?がわかるサイトとして更新していきたいと思います。