満開の目黒川 朝頃の桜の様子(桜4〜5割程度) – 2013年4月1日(月)

満開の目黒川 朝頃の桜の様子(桜4〜5割程度) – 2013年4月1日(月)

月曜日の目黒川は少し寒かったですが、陽の光で暖かくなりそうな予感がしました。
桜はだいたい4〜5割程度残っている状態です。

桜を連日撮影して、12日目になります。[毎日更新]2013年目黒川 桜開花情報 – 目次を見ると、目黒川の桜の変化が見れます。桜が散るまではもう数日かと思いますが、写真を毎日取り納めようと思います。

では、朝の目黒川の様子をお伝えします。

4月1日(月)の桜の様子

葉桜が目立ってきました。

04_DSC_910902_DSC_910311_DSC_9122

一方で、まだ咲いている桜もあります。

09_DSC_911806_DSC_911207_DSC_911405_DSC_9111

あともう少しですが、桜の下の散歩が楽しめそうです。

03_DSC_9105

目黒新橋から大崎の様子。

01_DSC_9097

今日は快晴。雲ひとつない空です。

15_DSC_913410_DSC_9120

区民センターおよびふれあい橋のサイドの桜。

14_DSC_913208_DSC_911517_DSC_9113

ちょっと高い位置から見たところ。[定点観測]

16_DSC_9137

中目黒側の光景。見えるのは、田道橋。[定点観測]

13_DSC_9129

目黒側の光景。見えるのは、目黒新橋。[定点観測]

12_DSC_9124
桜の開花の季節が終わりに向かっていますが、散り際の桜も写真におさめていこうと思います。
目黒川の桜がいつまで咲いてるか?まだ咲いているか?がわかるサイトとして更新していきます。