濃紺ピッチャーは、器と住まい中心に「楽しい休日」をテーマに、ノー・コントロールで投稿しているブログです。

ブログの内容は、著者の生活と連動しております。今後は、器を探す旅の記事が増えていく見込みです。

濃紺ピッチャーの経緯

2009年

2009年7月10日、docomoから日本で初めてAndroidのスマートフォン、HT-03aを発売されました。発売日に手に入れて、androidをテーマにレビュー記事を書き始めたのがブログの始まりです。

2011年

2011年に、Webサービスを運営する会社で働きはじめましたが、この頃、スマートフォンをandroidからiPhoneへ買い替えたこともあり、ブログの更新はすっかり止まってしまいました。

2013年

2013年に、ブログのテーマを「休日の料理」にして濃紺ピッチャーが始まりました。

最初にヒットしたのは、「ジンジャーエール 作り方」です。検索結果1位となり、少しずつ閲覧する方が増えてきました。
さらに、ラーメン二郎を豚骨と小麦から作った記事や、鉄のフライパンの記事など、毎日安定して閲覧される記事が増えてきました。

趣味の器にフォーカスした記事を書き、「波佐見焼」で検索結果1位となったことが、大きく流入を伸ばすキッカケとなりました。この頃から陶器市の様子を伝える記事を書き始めるようになりました。

2015年

2015年には、当時住んでいた浅草にて、よく通っていた近所の料理道具街の地図と記事を作りました。
「合羽橋」でwikipediaを抜き、公式サイトと並びました。

その後、中古住宅を購入してフルリノベーションを行った経験を詳細に書き記した記事を書きました。
「中古リノベーション」「中古リフォーム」で、suumoとhomesと検索結果1位を競うようになりました。
この頃、最初は月に100ページビュー程度しか見られていなかったブログも、30万/月程度のページビューとなっていました。

2017年

2017年9月に、身についてきたWebの知識とスキルで、今のデザインにリニューアルをして現在に至ります。

著者:masayuki nakano

記事に関するお問い合わせ、取材、ビジネスについては、お問い合わせフォームよりご連絡お願いします。

アクセスランキング