笠間焼きのセレクトショップ回廊ギャラリー門が素敵です

回廊ギャラリー 門のご紹介

笠間の陶炎祭(ひまつり)にいった時に必ず立ち寄るお店が、今回ご紹介する「回廊ギャラリー 門」です。
ひまつり会場「笠間芸術の森公園イベント広場」から徒歩5分〜10分の所にあります。
01_RIMG010902_RIMG011103_RIMG0112
まず、入り口を入ると素敵なディスプレイでお出迎え。
04_RIMG011306_RIMG0114
そのスペースを抜けると、回廊になっています。ここが、なんともいえない素敵すぎる空間になっていて、はじめて訪れた時は驚きました。
07_RIMG0116
ぐるっと回廊のコの字になっているので、むこう側も見えます。
05_RIMG011506_RIMG011908_RIMG012208_RIMG0124
もちろん、壁の棚にも陶器の展示が。
08_RIMG012105_RIMG016109_RIMG013411_RIMG013510_RIMG0117
今、私のイチオシである「平なお皿」もありました。
これは素敵ですね!
09_RIMG0118
私もいくつか持っている、笠間で活動されている阿部誠氏の陶器もありました。
09_RIMG0125
座ってみたりしたり。
11_RIMG0130
器を覗いてみたり。
12_RIMG0133
とてもゆっくり過ごせるお店です。

山下秀樹氏の作陶展

回廊ギャラリー門の奥のエリアでは作陶展がやっています。
今回伺った時には、山下秀樹氏の作陶展がやっておりました。

まずは、買わなかったことをものすごく後悔した醤油差し

23_RIMG0155
大きいのは焼酎とか注いだり。。。素敵だ。。
22_RIMG0154
24_RIMG0159

還元による輝き

還元で作るのでどんな模様がでるかわからないのだとか。
(近くでお話してたのをそっと聞いてました)
19_RIMG0151
ほんといい色ですねー。
実際見ると、独特な銀色に輝いているというか、深い輝きがあります。
21_RIMG0153
13_RIMG0138

お寿司が似合いそうなお皿

薄造りでとても軽いです。
お皿の右側の独特な輝きが写真で表現できないのが残念。
16_RIMG0145
16_RIMG0144

普段使いしたい器

27_RIMG0141
14_RIMG0139
これも欲しかった
18_RIMG0147
20_RIMG0152
15_RIMG0143
17_RIMG0146

独特の輝きを放つ(比喩ではなくそういう色なのです)山下氏の器は、実際に見ないと伝わりにくいかもしれません。
普段、輝きのある銀色とか金色とかを選ばない私でしたが、深い色味の中に時々輝くその色は、濃紺のその先のなんとも深い輝きのその色は、一瞬で惚れさせる魅力を持っていましたので、ご紹介させていただきました。

笠間での作陶展でしたが、神奈川のほうで作陶している方のようなので、東京で作陶展がある際には伺いたいと思いました。

おわりに

回廊ギャラリー門は笠間に寄った時には、絶対に立ち寄りたい場所です。
陶器市で売られている作陶家さんの陶器もありますので、この中で好みの作陶家さんを知って、次回の陶炎祭へ足を運びたいと思います。

笠間の陶器市、陶炎祭の様子をたくさんの写真で紹介しています!