浅草ランチ「むぎとろバイキング」は平日ランチにオススメ!

浅草むぎとろとは?

浅草にある「浅草むぎとろ 本店」の、ランチバイキング。
大きなとろろ鉢 平日しかやっていないのですが、連日行列で混み合っています。
1,000円というリーズナブルなお値段で、出汁の効いたとろろが食べ放題とあって、平日でも待つのは当たり前。
そんなヘルシーな麦とろランチバイキングに行ってきました。

バイキングは11時〜13時半

開店前の様子。10時15分頃はまだ人がいませんでした。
開店前の様子 こちらがバイキングの看板。11時〜13時半までです。
相席の可能性もありますが、1人でも入りやすい雰囲気です。
バイキングの看板

名前を呼ばれる待ちシステム

開店前の10時50分頃の様子。すでに大勢の方が待っていました。
行列を作るスタイルではなく、お店の方に名前を伝えると呼んでもらえる形になっています。
運が良ければ、座って待つことができます。
開店時

早く食べたい人は

その他、とろろ懐石や2,000円の「とろろ三昧」バイキングもあります。
1階の1,000円のランチバイキング以外は、待ち時間も少なくすぐ案内されていました。
その他のメニュー

お食事処へ案内される

30分程待った後、店員さんに呼ばれました。
先に1,000円を壺の中に入れてから食事処に通されました。
お店の中 このように、左から右に流れるようになっていて、順番を待ちます。
並ぶ人 まずは、麦飯をよそります。
ムギご飯 ムギご飯その2 とても大きなとろろの入ったすり鉢。かけ放題です。
大きなとろろ鉢 大きなとろろ鉢その2 下のほうに、ごまとろろもありました。
ごまとろろ お惣菜も食べ放題。
おばんざい だし巻き卵とお新香、お味噌汁。
玉子焼き

季節のテーマ

行ったのが春だったせいか、春をテーマにしたようなおばんざいがありました。
桜の形のふろふき大根にふきのとう味噌が添えられていたり、その他にも、ぜんまいの天ぷら、鯛の焼き物、タケノコのおばんざいがあったりしました。
おばんざいその2

オリジナルランチの完成(食べ放題)

ヘルシーランチの出来上がり!
盛りつけてみた

出汁の効いた美味しいとろろ

テーブルに置いてある青海苔をとろろにふりかけていただきました。
とろろのお味は、出汁がしっかり効いていて、とても美味しかったです。
ご飯なしでもそのまま何杯もいけてしまう感じでした。

おばんざいも中華味だったり和風だったり、上品な味付けで、変化があって食べ飽きることはありませんでした。
だし巻き卵も美味! ほどよい甘さでした。
とろろたくさん 写真の右上の器は、あんかけとろろで、お店の方に盛り付けていただきました。
おばんざいはタイミングによっては、補充を待たなければならないかもしれません。

普段あまり食べないとろろでしたが、自分でも作ってみようかと思うほど、美味しかったです!