1. ホーム
  2. Webのコト
  3. 楽天ひかりでIpv6を使う「Aterm(エーターム) PA-WG1200HS4」を購入

更新日:2022年1月8日
投稿日:2022年1月8日

GoogleWi-FiでIpv6が利用できなかった

楽天ひかりの前は、IIJひかりを利用していました。
プロバイダーにIpv6のオプションを契約していたのですが、使用していた「GoogleWi-Fi」のルーターは、IPoE方式でのIpv6に対応していなかったようで、利用できていませんでした。

Ipv6の為にルーターを買い替えた

楽天ひかりを契約したタイミングで、Ipv6の恩恵を受けようと、思い切ってルーターを買い替えました。
1階と2階と少し離れたWi-Fi環境でも、平均して250Mbps〜350Mbpsが出ています。

購入したルーターは、NEC Wi-Fiルーター Aterm(エーターム) PA-WG1200HS4 [ac/n/a/g/b][無線LANルーター]
ネットで見てみると、4,000円以下で売っているようです。
調べてみて、自宅で利用する分には十分そうだと判断して購入しました。

楽天ひかりは繋がらない?

契約の1週間前に、twitter情報でひかり回線が繋がらないといった情報が乱立していた時期があったので、ビクビクしていましたが、結果的に問題ありませんでした。
契約してから、3ヶ月使ってみて、これまでネットが繋がらなかったことはありません。
最近、家に居ることが少ないのもありますが、今の所ストレスはありません。

楽天ひかりのIPv6(クロスパス)対応ルーター


楽天ひかりのIPv6(クロスパス)対応ルーターという公式ページがあったので参考にしました。
楽天ひかりルーター